ZEHには補助金が交付されます

ZEH使用を導入しやすいように、国が補助金を交付し普及を促進しています。

平成30年度のZEH支援事業は、国土交通省・環境省との3省連携で進められており、ZEH普及促進に向け取り組まれています。

山田建築でZEH住宅+地中熱利用の家を建てると最大210万円の補助金申請することができます。(平成30年度時点)

※補助事業の実施は予算の成立が前提となるとともに、その内容は今後大きく変更され得ることを予めご了承ください。

平成30年度 ネット・ゼロ・エネルギーハウス(ZEH)支援事業 全体概要(戸建分譲ZEH実証事業を除く)

ZEH支援事業 補助額 定額70万円/戸+蓄電システム補助 最大30万円
もらえる人 戸建住宅を新築する方
新築戸建て建売住宅を購入する方
自己所有の戸建住宅をZEHに改修する方
要件 ・ZEHの基準を満たす
ZEH+実証事業 補助額 定額115万円/戸+蓄電システム補助 最大45万円
もらえる人 戸建住宅を新築する方
新築戸建て建売住宅を購入する方
自己所有の戸建住宅をZEHに改修する方
要件 以下の①~③を満たす
①ZEHの基準を満たす
②さらに25%以上エネルギー消費削減
③以下の内2つを導入
・さらなる高断熱
・高度エネルギーマネジメント
・電気自動車の充電設備
③先進的再エネ熱等導入支援事業 補助額 定額90万円/戸
もらえる人 ①または②の補助事業の交付決定を受けている方
要件 以下のいずれかを導入
CLT(※)
地中熱ヒートポンプシステム
PVTシステム(※)

 

■その他の要件等

 SII:一般社団法人 環境共創イニシアチブの公式サイトをご確認ください。

■各省庁実施予定

●2018年度[平成30年度]3省連携事業パンフレット(PDF形式:401KB)
◆経済産業省:
「省エネルギー投資促進に向けた支援補助金」の一部として実施予定(PDF形式)
◆国土交通省:
「地域型住宅グリーン化事業」の一部として実施予定
◆環境省:
「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)化等による住宅における低炭素化促進事業」の一部として実施予定

家庭用地中熱設備導入支援補助金について

新潟県では、再生可能エネルギーである地中熱を利用した家庭用地中熱設備の普及促進及び県内関連産業の振興を図るため、地中熱設備の住宅への導入を支援する補助金について、平成30年度の募集を開始しています。

家庭用地中熱設備導入支援補助金に関して詳しく見る